までのイベントを検索

2021/07/16(金)~2021/09/05(日)

【福岡市博物館】特別展「徳川家康と歴代将軍 ~国宝・久能山東照宮の名宝~」

すべての徳川将軍が福岡に集結!!

徳川家康を祀る久能山東照宮は、国の名勝・日本平の一角、久能山(標高216m、静岡市駿河区)に鎮座します。久能山東照宮は、全国の東照宮のなかで最初に創建されました。

徳川家康は、元和2年(1616)4月17日、駿府城で75年の生涯を閉じ、その夜のうちに久能山に移されました。遺言に従い、埋葬地に2代将軍徳川秀忠の命によって社殿が整備されました。権現造、総漆塗、極彩色の社殿は、国宝に指定されています。

久能山東照宮には、徳川家康の甲冑3領や晩年の日常生活で愛用した品々(重要文化財「徳川家康関係資料」)76件191点をはじめ、江戸城内に保管されてきた歴代全将軍の武具・甲冑、歴代将軍が代替わりや参詣に際して奉納した刀剣、将軍や徳川家ゆかりの人々が奉納した書画類など、約500件2,000点余(国宝・重要文化財76種200点余)が所蔵されています。

本展では、名刀や甲冑、書画など選りすぐりの150件を公開します。



【展覧会のみどころ】
・過去最大の久能山東照宮展
・江戸幕府 歴代全将軍の甲冑を展示
・歴代将軍ゆかりの名刀を展示
・家康の甲冑 三領を同時公開
・家康が晩年愛用した日用の品々
・洋時計 400年前の海難救助のお礼
など

開催日時詳細 2021年7月16日(金)~9月5日(日)
9:30~17:30(入館は17:00まで)
月曜休館(祝休日の場合翌平日)
※7月22日〜8月26日の金・土・日・祝日は20時まで開館(入館は19時30分まで)
料金(税込)
一般1,500(1,300)円 
高・大生900(700)円 
中学生以下無料

*( )内は20名以上の団体料金。 *高・大生の方は学生証などの提示をお願いします。
*身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳(以上の手帳を提示した人の介護者1人を含む)、及び、特定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証を提示の場合は無料。
ホームページ 詳細はこちら
住所 福岡県福岡市早良区百道浜3-1-1
福岡市博物館 2階 特別展示室

開催スポット:福岡市博物館

キーワード関連情報:

  • 博物館2021/02/08(月)~2021/09/30(木)

    【福岡市科学館】自宅で楽しめるプラネタリウムライブ『COSMIC DANCE』公開中!