までのイベントを検索

2019/04/23(火)~2019/06/16(日)

【福岡市博物館】筑前の女性文化人展3 -二川玉篠の絵画とゆかりの人々-

江戸時代後期、きらめく女性文化人

 江戸時代の十八世紀前半の文化~天保時代、福岡藩の武家に生きた女性文化人の一人・二川玉篠の絵画を中心に、文化をめぐる様々な人々を紹介します。
 城下町福岡に生まれた玉篠は、本名は瀧といい、藩に書道家として仕えた二川相近の娘でした。相近は福岡藩儒学者亀井南冥に学び、当時の書画家同士で交流しました。父の薫陶を受けた玉篠は、文人風の絵画を残し、とくに雪中の梅の図は大胆な構図で、相近も賛を記すなど、父娘の書画の合作になっています。
 玉篠と交流のあった同世代の女性の文化人には、南冥の子で漢文に優れた亀井昭陽の娘・少栞(友)と、南冥の弟子で漢詩家の秋月藩儒学者原古処の娘・原采蘋(猷)がいます。少栞は文人好みの竹や蘭などを題材とした絵画、采蘋は各地を遊学し、優れた漢詩を残しています。
 また相近は、音楽の今様にも造詣が深く、万葉集をはじめとした国学や歌学にも優れ、福岡の歌人大隈言道や、野村もと(後の望東尼)・貞貫夫妻も弟子になっています。彼らとの交流は玉篠と姉・津留の実生活にも影響を与えることとなりました。

開催日時詳細 2019年4月23日(火)~2019年6月16日(日)
月曜休館(月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館)
※ゴールデンウィーク(4月28日(日)~5月6日(月・振休))は休まず開館
料金(税込)
一般:200円(150円)、高・大生:150円(100円)、中学生以下無料
ホームページ 詳細はこちら
住所 福岡県福岡市早良区百道浜3-1-1
お問い合わせ 福岡市博物館
TEL:092-845-5011 092-845-5011
FAX:092-845-5019 092-845-5019

開催スポット:福岡市博物館

キーワード関連情報:

  • NEW

    伝統文化2019/09/28(土)

    【天神中央公園】筑豊フェア2019~おどりと食の祭典~

  • 伝統文化2019/09/21(土)

    【アートホテル小倉 ニュータガワ】グランドリニューアル記念 「着物ルネッサンス」開催

  • 伝統文化2019/09/10(火)~2019/11/10(日)

    【福岡市博物館】「肖像」を読み解く

  • 伝統行事2019/09/10(火)~2019/11/10(日)

    【福岡市博物館】「肖像」を読み解く

  • 伝統行事2019/08/20(火)~2019/10/20(日)

    【福岡市博物館】古の刀剣

  • 伝統行事2019/08/06(火)~2019/11/17(日)

    【福岡市博物館】筒描―庶民生活の華―