までのイベントを検索
  • 福岡市科学館
    ストリートファイター「俺より強いやつらの世界展」

    世界中で人気を博し、今でも熱狂的なファンを獲得し続ける「ストリートファイター」シリーズ。
    本展では、「ストリートファイターII」の世界を中心に、制作現場で保管されていた秘蔵資料や原画、アーケードゲームなどを一堂に公開!体験型デジタルコンテンツ、歴代シリーズのゲーム体験、ワークショップ等、遊べるコンテンツも大充実!オリジナルグッズも販売します。

    数々の社会現象を巻き起こしてきた対戦格闘ゲーム「ストリートファイター」の全てをご体感ください!!

    ◆体験型コンテンツ
    懐かしのアーケードゲーム筐体で対戦しよう!
    特別コンテンツ
    ・「BONUS STAGE 2020 in FUKUOKA~撃て!お前の波動拳~」
    ・「CONTINUE?~思い出せ!お前の負け顔~」
    制作・企画:anno lab

    他、コンテンツ満載!

     

    【日時】2020年3月25日(水)~5月24日(日)
                9:30~18:00(入場は閉場の30分前まで)
    【休館日】毎週火曜 ※但し3/31と5/5は開館
    【料金】一般1,100円(900円)、中高生800円(600円)、
                4歳~小学生500円(400円)
                ※( )は前売料金及び30名以上の団体料金
                ※4歳未満は無料 身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳(以上の手帳所持者本
                   人と介護1名)、特定医療費 (指定難病)受給者証、特定疾患医療受給者証、先天性血液凝
                   固因子障害等
                   医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証の提示者本人は無料

     

    【住所】福岡市中央区六本松4-2-1 福岡市科学館

    ◯会場詳細はコチラ

     

              

     

    • © CAPCOM U.S.A., INC.ALL RIGHTS RESERVED.

    •  

  • イムズ
    IMS presents ねこがかわいいだけ展

    猫好きによる猫好きのための究極の“にやにや空間”として全国7カ所で人気を博してきた展覧会を、福岡初開催!

    猫写真家の作品や、一般公募作品など約1,000点もの、全国から集まった“たまらん”猫写真を展示します。「ぶさにゃん」「のら猫拳」など、猫の魅力を様々な観点から撮り続ける4名の写真家の作品が一堂に会します。

    会場では、“猫気分”を満喫できるフォトスポットや、猫関連グッズ販売も行います。

    猫ファン必見のイベント!かわいすぎて、美しすぎる猫たちに、にやにや癒されてください。


    《展示写真家》
    ・沖 昌之:「必死すぎるネコ」
    ・久方 広之:「のら猫拳」
    ・石原 さくら:「かわいいかわいいねこのかぶりもの」
    ・ケニア・ドイ:「ぽちゃ猫ワンダー」

     

    【日程】2020年3月5日(木)~4月20日(月) 10:00~20:00
               ※最終入場19:30
    【住所】 福岡市中央区天神1-7-11 B2F イムズプラザ
    【料金】  700円
                 ☆三菱地所グループカードお持ちの方500円
                 ※小学生以下無料           

     

    ○詳細はコチラ

     

     
  • 九州国立博物館
    ルネ・ユイグのまなざし 特別展「フランス絵画の精華」 大様式の形成と変容

    本展は、フランス絵画がたどった魅力あふれる3世紀を油彩画の傑作69点(うち17点は日本初公開)やデッサン作品17点(うち16点は日本初公開)などを通して一望できます。

    《みどころ》
    ◆フランス絵画の流れがよく分かる
    17世紀の古典主義、18世紀のロココ美術、19世紀の新古典主義、ロマン主義を経て印象派誕生前夜までという、フランス絵画がたどった魅力あふれる3世紀を一望できます。

    ◆油彩画の傑作が目白押し
    フランスのルーヴル美術館、オルセー美術館、ヴェルサイユ宮殿美術館、イギリスのスコットランド・ナショナル・ギャラリーやドイツのベルリン国立絵画館及び東京富士美術館などから油彩画の傑作69点(うち17点は日本初公開)を集めました。

    ◆観察力や表現力の違いに注目
    ルーヴル美術館と大英博物館が所蔵する、デッサン作品17点(うち16点は日本初公開)には画家の個性があふれています。

    ◆一部会場撮影可能エリアも
    本展では、エリザベト=ルイーズ・ヴィジェ・ルブラン《ポリニャック公爵夫人、ガブリエル・ヨランド・クロード・マルチーヌ・ド・ポラストロン》、ジャン=アントワーヌ・ヴァトー《ヴェネチアの宴》のみ会場の撮影が可能です。
    ※フラッシュ・三脚等の使用は禁止とさせていただきます。

     

    【日時】2020年2月4日(火)~3月29日(日)
              ●日曜・月~木曜 9:30~17:00(入館は16:30まで)
              ●金曜・土曜【夜間開館】9:30~20:00(入館は19:30まで)
    【休館日】休館日:月曜日
                  ※ただし、2月24日(月・休)は開館、2月25日(火)は休館。
    【料金】一 般 1,600円/高大生 900円/小中生 500円
              【夜間割引料金】一 般 1,400円/高大生 700円/小中生 300円
               ※夜間開館当日17:00以降に当館券売所で販売。夜間割引料金で購入されたチケットで17:00
                  以前に入場することはできません。

     

    【住所】 太宰府市石坂4-7-2  九州国立博物館
    【営業時間】 ●日曜・月~木曜 9:30~17:00(入館は16:30まで)
                 ●金曜・土曜【夜間開館】9:30~20:00(入館は19:30まで)

    ◯会場詳細はコチラ

     

              

     

    •  エリザベト=ルイーズ・ヴィジェ・ルブラン
      《ポリニャック公爵夫人、ガブリエル・ヨランド・クロード・マルチーヌ・ド・ポラストロン》
      1782年、油彩・カンヴァス、92.3×73.6cm、ヴェルサイユ宮殿美術館
      Photo © RMN-Grand Palais(Château de Versailles)/ Gérard Blot / distributed by AMF

  • マリンワールド海の中道
     特別展「山田全自動プレゼンツ マリンワールドあるある祭りでござる」

    nstagramフォロワー77万人超の人気イラストレーター・山田全自動が、 “大漁”の「あるあるネタ」を引っさげてマリンワールドに討ち入り!?

    クスッと笑えて共感できる「あるある」から、マリンワールドならではの「あるある」まで、山田全自動によるオール描き下ろしのイラストが館内の随所に登場する「マリンワールドあるある祭り」に、いざ参らん!

    【日程】2020年1月11日(土)~4月12日(日)
                10:00~17:00(2月まで)
                 9:30~17:30(3月から)
    ※ご入館は閉館の1時間前までとなります。
    ※台風、落雷等荒天の場合は予告なく営業時間の変更又は臨時休業をする場合がございます。

     

    【住所】 福岡市東区 西戸崎18-28 マリンワールド海の中道
    【営業時間】2020年1月~2月:10:00~17:00/3月~:9:30~17:30
    【休館日】2月第1月曜日とその翌日(連続2日間)
                  ※ご入館は閉館の1時間前までとなります。
                  ※台風、落雷等荒天の場合は予告なく営業時間の変更又は臨時休業をする場合がございま
                     す。
    【料金】大人/2,350円 高校生/2,350円 小・中学生/1,100円 幼児(3歳以上、小学生未満)600円            

     

    ○詳細はコチラ

     

     
      •  

                         

  • 三菱地所アルティアム
    小さなデザイン 駒形克己展

    駒形克己(1953年生)は『Little Eyes』『Little Tree』などの絵本で知られる造本作家/デザイナーです。日本デザインセンターで永井一正のもと初期のキャリアを積んだ後、アメリカに渡り、ニューヨークでは CBS本社やシェクターグループでグラフィックデザイナーとして活躍しました。 1983年に帰国してからはオフコースや安全地帯などのレコードジャケット、コムデギャルソンなどのファッションブランドの招待状などのデザインを手がけています。1989年に誕生した長女の成長に向き合うことから絵本を作り始め、新しいタイプの絵本として注目を集めました。現在は絵本に加え、ワークショップ活動で国際的に活躍しています。また、九州では、九州大学病院小児医療センター病棟の環境デザインを手がけています。

    本展は、アメリカ時代の実験的な試作から、音楽、ファッションでの仕事、絵本の試作やスケッチまで、駒形の初期から現在までの足跡をたどる初めての展覧会です。特に、普段は見ることのできないアイディアやスケッチ、絵本の試作品の数々は、作品の制作過程と駒形の思考を辿ることのできる貴重な資料です。また、駒形の絵本表現の特徴である切抜きや変形ページの魅力を立体的な展示で紹介します。

    駒形は「小さなこと」を大切にしてきました。手に収まる小さなサイズ、少数の人々とささやくような関係性から生まれた作品にご注目ください。

     

    ◆併設ショップ
       会期中、アートショップ「ドットジー」(三菱地所アルティアム併設ショップ)では、駒形克己の絵本
       や雑貨を多数集めたフェアをおこないます。ワンストロークによる商品の数々をお求めいただける機
       会です。

     

    【日程】2020年3月14日(土)~5月10日(日) 10:00~20:00
    【休館】 4月21日(火)
    【住所】 福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
    【料金】  一般:400(300)円 学生:300(200)円
                 再入場可。高校生以下、障がい者等とその介護者1名は無料
                 ※( ) は前売料金 / チケットぴあ・10名以上の団体料金
                 ※アルティアムカード会員・三菱地所グループCARD(イムズカード)会員無料           

     

    ○詳細はコチラ

     

     
  • 出光美術館(門司)
    ジョルジュ・ルオー展 - 内なる光を求めて

    20世紀を代表するフランスの画家、ジョルジュ・ルオー(1871~1958)。輝かしい色彩と重厚なマティエールをもつ独特の作品は、国や時代、信仰の違いを越えて多くの人々を魅了してきました。
    社会の矛盾や悲惨な戦争からの救済をキリストへの信仰の中に見出したルオーが描いた崇高で深遠なる世界を、出光コレクションを代表する連作油彩画《受難》と銅版画集『ミセレーレ』を中心とする作品を通してご堪能ください。

    ◆講演会
    演題「ルオー芸術と日本の画家たち」
    後藤新治氏(西南学院大学教授)
    [日時]5月16日(土)14:00~15:30
    [会場]当館イベントホール
    [予約・定員]120名
    お電話でお問い合わせください。
    [聴講料]800円

    ◆列品解説
    第2、第4日曜日 11:00~、14:00~
    ※事前の申し込み不要、入館料のみ

     

    【日時】2020年4月10日(金)~6月7日(日)
               10:00~17:00(入館は16:30まで)
    【休館日】毎週月曜日。 ※5月4日は開館
    【料金】一般700円、高・大生500円(団体10名以上、各200円引き)
               中学生以下無料(ただし保護者の同伴が必要)
               ※障害者手帳をお持ちの方は200円引き、その介護者1名は無料
               ※〈出光創業史料室〉のみのご利用は、一般100円/中学生以下無料

     

    【住所】北九州市門司区東港町 2-3
    【営業時間】 10:00~17:00(入館は16:30まで)

    ◯会場詳細はコチラ

     

              

     

    •  

    •  

  • 九州国立博物館
    特別展「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展」

    福岡の九州国立博物館を皮切りに全国8会場において、オランダのライデン国立古代博物館所蔵の古代エジプト・コレクションから、人のミイラ5体、動物のミイラ8体や10数点の棺などを含む、約250点で構成された「古代エジプト展」が開催されます。

    九州国立博物館では、ヨーロッパにおける古代エジプトへの関心の高まりがどのようにして現地での調査へ連なっていったかを示し、発見された遺物から古代エジプト人の生活や社会、死生観といったさまざまな文明の側面を紹介します。さらに、最新の科学技術を通して医学的な知識やミイラ作りの過程、色やかたちに対する人びとの美意識といったこれまでに知られていなかった面を解き明かす、従来のエジプト展とは一線を画した、新たな展覧会です。

    今回、本展に出品されるミイラの中から人間のミイラ3体と動物のミイラ1体を選び、本展のために最新のCTスキャン技術で調査を行いました。その解析結果をCTスキャンのCG画像等で世界初公開します。

    この貴重な機会にぜひ、九州国立博物館へご来館ください。

    ★会期中、「ナイトミュージアム」(ローソンチケット限定販売)や、「ミイラ作り体験教室」などのワークショップ、記念講演会開催!
    お申込み詳細は下記HPをご覧ください。

     

    【日時】2020年4月25日(土)~6月21日(日)
               ●日曜・月~木曜 9:30~17:00(入館は16:30まで)
               ●金曜・土曜【夜間開館】9:30~20:00(入館は19:30まで)
    【休館日】休館日:月曜日
                   ※ただし、4月27日(月)、5月4日(月・祝)は開館。5月7日(木)は休館
    【料金】一 般 1,600円(1,400円)高大生 1,000円(800円)小中生 600円(400円)
                 ◆夜間割引料金
         一 般 1,400円 高大生 800円 小中生 400円
         ※夜間開館当日17:00以降に当館券売所で販売。夜間割引料金で購入されたチケットで17時
                    以前に入場することはできません。

        ※( )内は前売りおよび団体料金(有料の方が20名以上の場合)。
        ※上記料金で九州国立博物館4階「文化交流展(平常展)」もご観覧いただけます。
        ※障害者手帳等をご持参の方とその介護者1名は無料です。展示室入口にて障害者手帳等(*)
                   をご提示ください。
       (*身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳、特
                定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証、小児慢性疾病医療受給者証
        ※満65歳以上の方は前売り一般料金でご購入いただけます。券売所にて生年月日がわかるもの
                 (健康保険証・運転免許証等)をご提示ください。
        ※小中生、高大生は学生証等をご提示ください。
        ※キャンパスメンバーズの方は団体料金でご購入いただけます。券売所にて学生証、教職員証
                   等をご提示ください。
        ※チケット販売窓口では電子マネー及びクレジットカードがご利用いただけます。(詳細はHP
                   にてご確認ください)

     

    【住所】 太宰府市石坂4-7-2 九州国立博物館
    【営業時間】 ●日曜・月~木曜 9:30~17:00(入館は16:30まで)
                       ●金曜・土曜【夜間開館】9:30~20:00(入館は19:30まで)

    ◯会場詳細はコチラ

     

              

     

    •  

    •  

  • ☆情報は追加していきますので、チェックしてくださいね!