までのイベントを検索
  • いよいよ8/3(土)、シーサイドももち海浜公園で開催! 

     これまで観客総動員数598万人以上を超え、国内夏フェス最大動員数を誇る夏の音楽フェス 『a-nation』。18年目を迎えた今年は、青森・三重・福岡・大阪の4都市で開催!
     福岡会場では、宇野実彩子 (AAA)、SHINJIRO ATAE (AAA)、Da-iCE、ナオト・インティライミ、HAN-KUN、平井大、シューティングアクトとしてlol-エルオーエル-、ゴリパラ、オープニングアクトとして、Amaryllis Bomb、a-genic / avex artist academy、金浜菜夏美(SHOWROOM枠)九星隊(ナインスターズ)、Beverly、Re:plyが出演。

     

     今回、日本国内だけでなく母国フィリピンや世界で大活躍中!ハイトーンボイスの歌姫・Beverlyさんにインタビューをいたしました。『a-nation 2019 FUKUOKA powered by GALAPAGOS』にて、オープニングアクトを務めることが決定!イベントへの意気込みなどをお話いただきました。

     

    ―日本で活動するようになったきっかけは?

    アーティストのMISIAさんのプロデューサーさんが、YouTubeと音源で私の歌を聞いてくれて、すぐにフィリピンに会いに来てくれたことがきっかけで、日本で活動できるようになりました。

    それまでは、フィリピンで大学に通いながら、イベントなどで歌ったり、歌のコンペに参加するなどの活動をしていました。

     

     

    ―以前から日本に興味があったんですか?

     はい!私は日本のアニメが好きで、フィリピンにいるときから、日本のアニメをよく見ていました!そこから日本の文化にとても興味を持ち始めました。まだまだ日本語や日本の文化も勉強中なので、いろいろ教えてもらいたいです!

     

     

    ―好きな日本のアーティストさんはいらっしゃいますか?

     フィリピンにいた時は、宇多田ヒカルさんの曲をよく聞いていました。フィリピンでもとても有名です。フィリピン人はカラオケが大好きで、よくマイカラオケでみんな歌っていました。学校が終わったら友達の家へ行って、一緒にカラオケをして。宇多田ヒカルさんの曲も歌って練習していました。
     その後、日本のプロデューサーさんにMISIAさんをオススメされました。曲を初めて聞いた時、とてもすてきで、わぁと驚き、大好きになりました!
    他にも渋谷で歩いている時、Superflyさんの曲を聞いて、本当にすばらしいアーティストさんだと、感動しました。みなさん憧れのアーティストさんたちです。

     


    ― 2019年4月TVアニメ「フルーツバスケット」のオープニングテーマ「Again」をリリースされていらっしゃいますが、歌詞はフルーツバスケットをイメージして作られたのですか?

     フィリピンにいた時から「フルーツバスケット」が大好きで、もちろん前作のアニメも見ていました。キャラクターは紅葉君が好きです。彼と彼のファミリーの話がとても切なくて、泣いちゃいました。
    ストーリーをレコーデイングの時も思い出して、私の思いも込めて歌いました。

     「フルーツバスケット」はフィリピンでも、とても有名です。前回のアニメ主題歌・岡崎律子さんの「For フルーツバスケット」も有名で、大好きだったので、今作のオープニングテーマを歌えると聞いた時は、とても光栄に思ったと同時にプレッシャーでした。でも、「フルーツバスケット」ファンの方に作品とマッチしていて感動したと言っていただけて、とてもうれしかったです。

     


    ―仮面ライダーや多数のアニメの主題歌を歌われていて、アクションをイメージしたアップテンポな曲が多かったかと思います。バラードとアップテンポな曲はどちらがお好きですか?

     フィリピンで活動している時は、バラードを歌うことが多かったので、バラードの曲が得意だと自分でも思います。アップテンポの激しい曲は、元気が出てテンションが上がるので歌っていく内に大好きになりました。

     


    ―福岡で何か美味しいものは食べましたか?

     福岡の有名なお店でモツ鍋を食べました。とっても美味しかったです。他には、めんたい重も。フィリピン人も好きな味だと思います。あと、蕎麦も!ラーメンより蕎麦が好きです(笑)
     他にも、海老の天ぷら、ひつまぶし、ずんだシェイクも美味しくて大好きです。日本には美味しい食べ物がたくさんありますね! 本当に、みなさんの応援のお陰で日本中色々なところでパフォーマンスができて、その土地ならではのフードも楽しんでいます。それも楽しみの一つですね。

     


    ―日本のファンのみなさんの印象はいかがですか?

     みんなかわいくて、あたたかいです!
     フィリピンのファンのみなさんもあたたかいのですが、エキサイティングするような熱い感じです。私がハイトーンボイスで歌うと、大喜びして曲の途中で拍手してくれます。
     日本の方は、最後まで曲を聞いてくれて、時には曲に合わせて踊ったり、みんな泣きながらじっくりと聞いてくれます。エモーションがすごいです!私もその姿を見ると、とても胸がジーンとしてうれしくなります。
    もう一つ感動したのは、日本全国からライブに来てくれることです。神奈川県の方が大阪公演に来てくれたり、県を跨いで。本当に感謝しています!

     福岡のファンのみなさんもあたたかいです。私のグッチャグチャな日本語をしっかりと理解して、正しい日本語を教えてくれたり(笑)。曲のコールアンドレスポンスも一緒に歌ってくれて、会場に一体感がありました。またぜひ福岡公演をしたいですね。
     福岡での観光はまだ残念ながらしたことがないんです。今、「avex beach paradise FUKUOKA(エイベックスビーチパラダイスフクオカ)」が糸島の深江海水浴場に期間限定でオープンしているので、そちらにも遊びに行きたいと思います!

     


    ―『a-nation 2019』への意気込み、福岡、九州のファンのみなさんに一言お願いします

     ファンのみなさんや周りの方がとてもやさしくて、今までがんばって来ることができました。本当にみなさんのお陰です。 今後も、福岡でたくさんイベントやライブができるように頑張りますので、応援よろしくお願いします!!


     8月3日の「a-nation2019」の出演を楽しみにしています!みなさんと一緒に、とってもすてきな夏の思い出を作りたいと思っていますので、ぜひみなさん遊びに来て下さい。私もオープンニングアクトとしてがんばります。ぜひライブのスタートから聞いてくださいね! !

     

     


    『a-nation 2019 FUKUOKA powered by GALAPAGOS』は、8月3日(土)、シーサイドももち海浜公園にて開催されます。
    Beverlyさんは、切なくなるようなしっとりとしたバラードから、思わず踊りだしたくなるようなアップテンポな曲まで、幅広い曲調、音域を使いこなし、私達に驚きと感動を与えてくれます。ライブではどんなパフォーマンスを見せてくれるのか?とてもわくわくしますね!ぜひライブスタートからご観賞ください。       

    今年の夏もシーサイドももち海浜公園で、豪華エイベックスアーティストと共に熱く盛り上がりましょう!!