までのイベントを検索

 

福岡県を拠点としているプロバスケットボールチーム「ライジングゼファーフクオカ」。

4月29日、30日に行われたホーム最終戦で、強敵の金沢武士団に2連勝。シーズン最終戦東京八王子トレインズ戦で2連勝し、B3リーグ2016-17シーズンの優勝を決め、初代王者となりました。

5月10日(水)、Bリーグ理事会で昇格が承認されたことでB2昇格が正式に決定。これを受けて昇格決定の会見を行いました。

  • プレーだけではなくパフォーマンスも含めてファンに喜んでもらえる、
    日本で一番愛されるチームを目指していきたい。
    球団代表 長尾 洋二さん

    「ライジングゼファーフクオカ」は名前の通り、西から吹く風で中央へ、トップを目指す!というように、B3リーグからトップリーグまで、最短で駆け上がっていくつもりです。

    実力は当初からトップリーグ入りできる力を持っているとも言われておりましたが、それがプレッシャーになりシーズン途中2位になることもありました。ですが、日頃から応援してくださっているファンの皆様、球団に携わってくださっているすべての皆様のおかげで、最初の目標、B2昇格を果たすことができました。

    「ライジングゼファーフクオカ」は実力はあっても面白みに欠ける球団ではいけないという信念の下、人気と実力を兼ね備えるチーム作りを目指しています。プレーだけではなくパフォーマンスも含めてファンに喜んでいただける、日本で一番愛されるチームにしたいと思っています。

    次シーズンは、福岡市民体育館をホームアリーナとし、勢いそのままにB2を勝ち抜き、近い将来B1に望みたいです。

  • 全員で乗り越えて戦ってくれた結果。
    必ずB2に行くんだという気持ちが一番だと思います。
    ヘッドコーチ 堀 健太郎さん

    正直ホッとしているのと嬉しいという気持ちに尽きます。日頃から支えてくれているスポンサー・ブースター・スタッフ・ボランティア・福岡県バスケットボール協会の皆さん、クラブに携わってくれている全ての人々のおかげだと思っております。

    2月に体制が変わり、選手が受け入れるのに時間がかかったと思いますが、勝つためにハードワークしてくれた結果が一番大きいと思っています。体制が変わり練習量が増え、バスケットのシステムも変わり、頭の疲労も重なり、苦しい時期があったと思いますが、そこも含めて全員で乗り越えて戦ってくれました。“必ずB2に行くんだ”という気持ちが一番だと思います。

    来期から戦いの場をB2に移し今までと違った環境になりますが、チーム一丸となって戦っていきます。

  • たくさんの子供たちに、夢と希望を与えられるようなプレーで
    福岡を盛り上げていきます。
    選手会長 加納 督大選手 (福岡県出身)

    B2昇格が決まり、ホッとしています。今シーズンは、B3優勝とB2昇格を目標に掲げていました。その目標を達成する事ができ、本当にうれしく思います。これまで支え、熱いご声援をいただきありがとうございます。

    今シーズンは、選手会長という大役を任されました。チームの皆が支えてくれて一番良い結果が残せて良かったです。福岡でバスケットをしているたくさんの子供たちに、夢と希望を与えられるようなプレーをして、そこから福岡を盛り上げていけるようにしたいです。

    今年のチームは個性が強く、それが良いところでもあり、ウィークポイントでもありました。シーズン終盤はチームワークも良くなり、最後4試合を勝利で飾れたと思います。

    私たちの目標はまだまだ上にあります。B1昇格を目指して戦っていくので引き続き応援お願いします。
     

    • #21 主にオンコート、オフコート全てでチームのまとめ役。

  • 次シーズン、昇格は絶対するんだ!という気持ちを持って
    B2優勝を目指します。

     

    キャプテン 山下 泰弘選手 (福岡県出身)

    今シーズンのご声援・ご支援誠にありがとうございます。
    私自身、トップリーグからB3(ライジングゼファーフクオカ)に移籍を考えたとき、抵抗もありました。しかし、最短で1部リーグに上がるという目標を持って覚悟を持って移籍しました。B2昇格が決まりホッとしているのと、“最短でB2昇格”という目標が達成でき本当にうれしく思います。

    しかし、まだまだ通過点であり、日本一のクラブを目指しております。シーズンが終了したばかりですが、僕たちは早くB2のステージで試合がしたいと思っています。B2で戦うためには、もっとチームプレイを磨く、うわべだけでなく細かいところも会話して解決していかなければならないと思っています。

    トップリーグで試合をした経験を福岡に還元し、精度の高いプレイをし、日本一の球団を目指します。

    • #5 オンコートでの司令塔。

     

     

    B2昇格決定の連絡と同時に歓喜に湧き上がる。

    左から山下選手、加納選手、長尾代表、堀ヘッドコーチ。